エネルギー事業部

太陽光発電設備には大規模な野立施設(山林や農地)から、戸建て住宅の屋根上、カーポートやサイクルポートなどさまざまな設置場所が考えられます。当社の本籍地であるここ静岡県は全国で有数の日照率を誇る太陽光発電に適した、とても恵まれた地域になります。

土地の日影、気温、日照率以外にも、パネルやパワーコンディショナー、キュービクルなど、様々な機器で成り立っており、各社のパネルや機器には特性があるため、その選定は発電事業者にとって非常に重要なプロセスとなります。

弊社では、14施設の太陽光発電所を所有しており、そのフィードバックデータをもとにご提案させていただいております。ご興味がある方は是非ご連絡下さい。

自社所有高圧サイト:3サイト

菊川市河東詳細はコチラ
御前崎市合戸詳細はコチラ
牧之原市菅ヶ谷詳細はコチラ

自社所有低圧サイト:10サイト

菊川市河東第1詳細はコチラ
菊川市河東第2詳細はコチラ
菊川市河東第3詳細はコチラ
菊川市河東第4詳細はコチラ
菊川市河東第5詳細はコチラ
御前崎第1詳細はコチラ
御前崎第2詳細はコチラ
牧之原市菅ヶ谷詳細はコチラ
磐田市豊岡詳細はコチラ
御前崎市白羽詳細はコチラ

CO2排出量の低減化を目指し、国のエネルギー政策として有効な太陽光発電。
2012年に固定価格買取制度が導入されたことにより、日本の太陽光発電導入量は大幅に増加致しました。
しかし、未だ国のCO2排出量削減目標には届いておりません。今後も弊社では、継続して投資効率が高く、環境性が高いこの太陽光発電施設を追加建設して参ります。

お問い合わせ

所在地

PAGE TOP